【路線情報】女性専用車の運転がスタート
4月19日、朝ラッシュ時間帯の大宮→東京間、大船→品川間の3号車に女性専用車が設定され運転が開始されました。
2010.4.14
【E233系】ウラ107編成TK出場
4月13日、8?日に東京総合車両センターに入場したウラ107編成が検査を終えて出場し浦和電車区まで回送されました。
2010.4.14
【209系】2100番代マリC415編成AT出場配給
4月8日から9日にかけて、秋田総合車両センターで転用改造を終えた2100番代マリC415編成(元ウラ21/30編成)が尾久まで配給輸送されました。なお9日に尾久〜幕張車セ間で回送されました。
2010.4.14
【209系】2100番代マリC624編成OM出場
4月8日、大宮総合車両センターで転用改造を終えた2100番代マリC624編成(元ウラ62編成)が出場し幕張車両センターまで回送されました。
2010.4.14
【209系】元ウラ58編成OM入場配給
4月1日、尾久に疎開していた209系元ウラ58編成6両が尾久〜大宮間で入場の為配給輸送されました。牽引機はEF64-1032でした。
2010.4.14
【209系】2100番代マリC437編成KY出場配給
4月1日、郡山総合車両センターで転用改造を終えた2100番代マリC437編成(元ウラ9/70編成)が尾久まで配給輸送されました。なお2日に尾久〜幕張車セ間で回送されました。
2010.4.14
【900番代】クハ209-901 東京総車セ正門に!
209
▲展示されたクハ209-901。排障器や号車札が特徴的。

先日、東京総合車両センターに搬入された209系900番代(元901系A編成)先頭車クハ209-901が東京総合車両センター正門近くの展示線に展示されました。同車は暫くこの展示線で保存されるものと思われます。
2010.3.26
【900番代】クハ209-901 長野総車セから搬出!
3月20日深夜、2008年1月の廃車回送以来長野総合車両センター内で留置されていた209系900番代ウラ90編成(元901系A編成)の先頭車であるクハ209-901が同総車セ内解体線付近より搬出され、トレーラーによる陸送が行われました。陸送先は不明ですが、大宮総合車両センター(鉄道博物館で保存?)と思われます。
(※3月22日追記)その後、クハ209-901は22日、東京総合車両センターに搬入された模様です。東京総合車両センター内で保存されるのか、それとも他の場所へ再び運ばれるのか気になるところです。
2010.3.21(22日追記)
【209系】元ウラ61編成TK入場配給
3月16日、深谷に疎開していた209系元ウラ61編成6両が深谷〜高崎〜小山〜大宮〜池袋〜大崎の経路で配給輸送されました。牽引機はEF81-140でした。
2010.3.16
【500番代】ケヨ33&31編成に京葉線20周年記念HM
3月12日より、209系500番代ケヨ33編成とケヨ31編成に京葉線20周年を記念したヘッドマークとステッカーが張り付けられ運用に入っています。なお、同線の205系ケヨ6編成にも同様の装飾がなされている模様です。
2010.3.13
【路線情報】京浜東北線に女性専用車…
3月11日、4月19日より京浜東北根岸線の平日朝ラッシュ時に女性専用車が連結されることがJR東日本より発表されました。

○実施列車

南行:東京駅に7:30〜9:30の間に到着する列車の3号車
(621A→801B)
北行:品川駅に7:30〜9:30の間に到着する列車の3号車
(736C→814A)

なお、横浜線直通の列車では設定を行わないとのことです。
2010.3.13
【E233系】ウラ103編成キットカット広告車登場
3月1日頃より、E233系ウラ103編成がキットカットラッピング車となり運転されています。
2010.3.8
【209系】ウラ65編成東京総合車両センター入場
2月25日から26日にかけ、高萩に疎開していたウラ65編成6両が入場の為、高萩〜水戸〜取手〜南流山〜南浦和〜東大宮操(ヨ)〜東京総合車両センター間で配給輸送されました。牽引機はEF81-140でした。
2010.3.8
【209系】ウラ52編成長野配給
2月14日、京浜東北線最後の209系となった209系ウラ52編成が、東大宮操〜長野総合車セ間で配給輸送されました。牽引機はEF64-1032でした。
2010.2.20
【E233系】ウラ111編成試運転
2月10日、E233系ウラ111編成を使用した試運転が南浦和〜大宮〜磯子?〜南浦和?間で行われました。なお、運転室内に何らかの計測機器が搭載されていたため、何らかの性能確認が行われたものと思われます。
2010.2.10
【209系】2100番代マリC426編成KY出場配給
2月5日、郡山総合車両センターにて転用改造を行っていた209系元ウラ35編成の4両がマリC426編成となり出場しEF81-134の牽引で尾久まで配給輸送されました。なお、翌日に尾久〜東大宮操〜新宿〜幕張車両センター間で回送されました。
2010.2.10
【209系】2100番代マリC401編成OM出場配給
2月5日、長野総合車両センターにて転用改造を行っていた209系元ウラ27編成と元ウラ74編成の4両がマリC401編成となり出場しEF64-1032の牽引で幕張車両センターまで配給輸送されました。
2010.2.10
【209系】ウラ64編成長野配給
info
▲雪の中を行く(土呂〜大宮)

2月3日、東大宮操に疎開していた209系ウラ64編成が、長野総合車両センターに配給輸送されました。牽引機は長岡総合車両センター所属のEF64-1032でした。
2010.2.3
【209系】2100番代マリC608編成OM出場
2月3日、元ウラ45編成6両が2100番代への転用改造を終え出場し、大宮総合車両センター〜幕張車両センター間で回送されました。
2010.2.3
【209系】元ウラ46編成、2200番代となりTK出場
2月3日、東京総合車両センターに入場していた元ウラ46編成6両が、南武線向けの2200番代への転用改造を終え、出場し、武蔵中原まで回送されました。
2010.2.3
【209系】ウラ52編成疎開回送
1月28日、17日から24日までの間ヘッドマークを付け運行された、209系ウラ52編成が、南浦和〜東京総合車両センター〜東大宮操間で疎開回送されました。これにより浦和電車区の209系は消滅しました。また、今まで行われてきた疎開回送とは異なり、ドアシールが撤去された状態で行われました。
2010.1.28
【209系】ウラ64編成疎開回送
1月25日、1月22日に運用から離脱した209系ウラ64編成が、南浦和〜東京総合車両センター〜東大宮操間で疎開回送されました。
2010.1.25
【209系】209系、運行終了
info
▲いざ大船へ(さいたま新都心駅)

info
▲南浦和までラストスパート(蕨駅)

info
▲とうとう迎えた最終日は大船駅から大宮駅まで往復する21A運用に。(西川口〜蕨)

info
▲大宮・大船の各駅で発売された記念入場券

1月24日、1993年2月15日以来、17年間京浜東北線で運行されていた209系が営業運転を終了しました。最終運用は1620Aで南浦和に到着後、車両交換という形で入庫となりました。また、大宮、大船の各駅で記念入場券や記念弁当の発売が行われ、そちらも大盛況でした。
2010.1.24
【E233系】ウラ182編成配給輸送
1月20日、新津車輛製作所で製造されたE233系1000番代ウラ182編成が新津〜東大宮操間で配給輸送されました。牽引機はEF81-141でした。なお、同配給輸送は本来1月14日に施行される予定でしたが、上越線の大雪の影響により運行が不可能であったため本日まで順延されていました。
2010.1.20
【E233系】ウラ104編成TK入場
1月20日、ウラ104編成が検査の為東京総合車両センターまで回送されました。ウラ101〜103編成と同様に短期間で行われる検査だと思われます。
2010.1.20
【209系】HMを掲出したウラ52編成、運用入り
info
▲南浦和に入線する…(蕨〜南浦和)

info
▲ウラ区の横を…(南浦和〜蕨)

info
▲川口のカーブをゆく(川口駅)

info
▲日没が迫る…(蕨〜南浦和)

info
▲ヘッドマーク(南浦和駅)

1月17日、先日さよならHMの掲出が確認された209系ウラ52編成が運用につきました。なお、ヘッドマークは209系が引退する1月24日まで掲出される予定です。
2010.1.17
【209系】ウラ52編成にさよならHM掲出
info
▲さよなら運転に備える(浦和電車区敷地外)

info
▲夕日に照らされて…(浦和電車区敷地外)


info
▲反対側も同じ柄でした。(浦和電車区敷地外)

1月16日、209系ウラ52編成にヘッドマークが掲出されているのが確認されました。
2010.1.16
【2100番代】マリC414編成AT出場
1月6〜7日、209系2100番代マリC414編成が秋田総合車両センターを出場し、尾久まで配給輸送されました。牽引機は青森車両センター所属のEF81-139でした。なお、翌8日に、試運転を兼ね尾久〜東大宮操〜(新金線経由)〜幕張車両センター間で自力回送されました。
2010.1.8
【2100番代】快速「銚子初日の出号」運転!
1月1日、209系2100番代マリC404+410編成による快速「銚子初日の出号」が運転されました。なお、209系2100番代による快速運転はこれが初めてとなりました。
2010.1.5
inserted by FC2 system